最新の記事

2016.05.27

江戸の女子も夢中!洗練された「藍」一色で描く浮世絵の世界

現代で言えば、ブロマイドであったりコスメ情報誌であった江戸時代の「浮世絵」。豪華絢爛な多色のイメージがありますが、実はここにも藍が使われていました。特に藍一色で描かれた「藍摺絵」は、そのクールな美しさに息をのむほどです。浮世絵と藍との関わり、藍摺の魅力などを東京国立博物館研究員である松嶋雅人さんにお話を伺いました。

続きを読む
2016.05.24

仕事と一緒に見た目印象もチェンジ!転職で新しい自分に出会う

転職をする際に、メイクアイテムやバッグ、スーツなどを買うことも多いもの。転職の際の上手なお金の使い方について、お金のプロが伝授します!

2016.05.20

シミやたるみを引き起こす「活性酸素」!体をサビさせないコツとは?

シミやたるみの原因になるといわれている活性酸素。美肌だけでなく健康のためにもメカニズムを知って、サビない体を目指しましょう!

2016.05.17

水中の女神シンクロナイズドスイミング日本代表チームのメンタル&体調管理術

シンクロナイズドスイミング日本代表のマーメイドジャパン。いつも練習でお忙しいところ、チームメンバーの乾友紀子選手と三井梨紗子選手に、体調管理やメンタルコントロール術についてお話を伺いました。

2016.05.13

自分ご褒美は、ピンクやゴールドの「フルーツビール」で乾杯!

チェリーや木いちごなどフルーツを果実や果汁を使った「フルーツビール」は、苦くなく、炭酸やアルコール度数も控えめ。女子会にもぴったりです。

2016.05.10

キレイな人は使っている!? 健やかな潤い肌を作る「発酵コスメ」の選び方

今年のトレンドでもある「発酵コスメ」。続々と商品が誕生しているので、どれを選べばいいか迷いますよね。そこで、発酵コスメの種類や正しい選び方をレクチャーします!

2016.05.06

つややかな髪のために頭皮トラブルを阻止する頭皮の乾燥、NG習慣をチェック

つややかな髪をめざすには頭皮のうるおいが必要です。頭皮が乾燥しているとトラブルを引き起こしてしまうかもしれません。そうならないためにも、気づかずやっているNG習慣をチェックしましょう。

2016.05.02

梅干や味噌、日本の発酵食品を使った和風サンドイッチ5種

春といえばサンドイッチの季節です。いつも洋風のレシピが多いですが、今回は、味噌や梅干、納豆など日本の発酵食品を使ってみました。

2016.04.26

「潤い×おでかけ」 触ると「美人になれる」とウワサの石碑に触ってきた

春のおでかけには、美しいものを見られて心がうるおうスポットがおすすめ! 東京・両国の回向院で美人になれるとウワサの石碑を触ってきました。

2016.04.22

今年は「うるおう」アイテムを贈ってみませんか?「母の日」に感謝の気持ちが伝わる美容アイテム

「母の日」のプレゼントの定番といえば花ですが、最近は美容アイテムを贈るケースも増えているよう。中でも喜ばれるのがハンドクリームのようです。母と娘だからこそ成り立つ贈り物を通して、感謝の気持ちを伝えましょう。

2016.04.19

藍のキャンドルで、心ほぐれるひと時を ho to ri - yaのやわらかな灯り

やわらかなキャンドルの灯りは、私たちの気持ちをほぐしてくれます。インテリアとしても楽しめる、キャンドルに魅了される方も多いのではないでしょうか? 手作りキャンドルに藍を加えた「ho to ri - ya(ほとり屋)」。藍の意外な使い方をキャンドルに込めた思いをお聞きしました。

2016.04.15

オトナだってもっとメイクを楽しみたい!アラフォーを輝かせる2016春メイク

20代の頃とメイクが変わっていない……そんなあなたは若作りメイク危険信号! 大人ならではの魅力を引き出しながら、ツヤと輝きを叶えるメイク術をご紹介します。

2016.04.12

美肌の鍵を握る成分=セラミドを、徹底強化する方法を教えます

春は気温の高低差や環境ストレスによって、肌の乾燥が加速しがちです。とくに肌のセラミドが不足してしまうパターンが多いよう。そこで、セラミドの役割やライスパワーの力、セラミドをキープするケアのポイントをお伝えします。

2016.04.08

おもてなしやホームパーティーに麦塩麹の独特の甘さを生かしたスチームポーク麦麹ツブツブドレッシング添え

おもてなしやホームパーティーにぴったりの、麦塩麹に漬け込んだスチームポークに、麦塩麹と酢とオリーブオイルで作ったドレッシングを添えました。麦独特の甘さとドレッシングの酢で、さっぱりといただけます。

2016.04.05

何かと肌ストレスの多い春。だからこそ今、うるおい美白ケアを習慣に

肌にとって過酷な春こそ、うるおいに満ちた肌で過ごすために、春に肌トラブルが生じやすい、3つの要因と、保湿アイテムとケア方法をお伝えします。

2016.04.01

注目のバレエダンサー・井澤 駿さんに聞く~女性だからこそ持っている美しさ

新国立劇場バレエ団のソリストであり、次世代を担う若手スターとして注目を集める井澤駿さん。日頃、美を追究しているバレエダンサーが思う、真の美しさとは? 井澤さんに、美へのこだわりについてお聞きしました。