これ1本で冬の装いが華やかにチェンジ!お役立ち度No.1"コットンパール"のアクセ

2014.12.03

大人のエレガンスを醸し出す「コットンパール」

クリスマスや年末年始のパーティーなど、いつもより華やかな場に出席する機会が増えるシーズン。
ここ数年のトレンドでもある大ぶりのアクセサリーは、ニットやジャケットなど厚手の服が主流になる冬のスタイリングにこそ役立つアイテム。なかでも、存在感はあるのに派手すぎず、大人の女性らしいエレガントさも醸し出すアクセサリーとして、コットンパールのネックレスが人気を集めています。

「コットンパール」とは、綿を丸く圧縮してパール加工を施した素材。上品でマットな質感と、まるでアンティークパールのような味わい深い風合いが、あらゆるコーディネートを程よく華やかモードに染めてくれます。

ビーズやラインストーンをたっぷり使ったビジューアクセサリーは、大ぶりのデザインになるほど重さも正比例していきますが、コットンパールのもうひとつの大きなメリットは、とにかく羽のように軽いこと。その分、ボリューム感のあるデザインが多いのも納得です。
また、一般的なパールのように、汗が付着したところから変質してしまうような心配もナシ。価格帯も、とってもリーズナブルです。

パールのネックレスと同様に、ドレッシーなコーディネートからセミフォーマルな席まで守備範囲も広いアイテムですが、今っぽい雰囲気に仕上げるなら、シンプルなニットやシャツ、スエットパーカーなどのカジュアルアイテムに気軽に取り入れるのがおすすめ。
むしろ、コーディネートのルールなんて気にせず、自由な気分で取り入れてみて。新しいスタイリングのヒントが見つかるかもしれません。

リボンつきのロングネックレスでアレンジ自在に

デザインのバリエーションもどんどん広くなっていますが、大人の女性におすすめなのは、リボンつきのロングネックレス。ネックレスの半分以上をリボンが占めるという"抜け感"が、どんなコーディネートにもこなれた印象を授けてくれます。

リボンを短く結んだり、長く残して結んだり、また、リボンの結び目をサイドに持ってくるなど、身に着ける際のアレンジができるのも軽いコットンパールならでは。
自分好みのバランスを見つけて、シャツやニットでさりげない華やかコーディネートを完成させて。

Text:Yumi Nemoto