Hair & Make ヘア・メイク

会社のトイレで5分で変身! イベントシーズンにおすすめな華やかアレンジ~ミディアムヘア編~

2015.12.15
今年もラストスパートに入り、イベントも目白押しの季節になりました。クリスマスやカウントダウンなど、大切な人と過ごす方も多いはず。そんなとき、少しでも特別感を出して、いつもより魅力的な印象に見せたいのが乙女ゴコロですよね。

しかし、「夜には約束があって華やかなヘアアレンジをしたいけれど、同僚に会社で浮かれてる、なんて思われたくない!」という方も、多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ヘアアレンジのスペシャリストである、コーセー商品開発部・ヘアー&メイクアップアーティストの土橋 脩さんに、忙しく働く女子にぴったりの、会社帰りに少しの時間で作れる簡単アレンジを教えていただきました。

ポイントは、髪を巻いておき、ねじって留めるだけ! 巻き直しをしなくてもスピーディに気分を変えられるアレンジをご紹介します。
<会社のトイレで5分で変身! イベントシーズンにおすすめな華やかアレンジ~ロングヘア編~はコチラから>

会社帰りのパーティーヘアアレンジ~ミディアム・ちょっぴりルーズな、ねじりサイド寄せ

<アレンジの前の準備>

Before


朝、髪全体をヘアアイロンで内巻きにしておきます。ヘアアイロンで巻くことで、ツヤのあるカール感を出すことができます。ゆるくカールをつけるだけでも、仕上がりの華やかさは一目瞭然です!

<アレンジの作り方>

(1)耳の上あたりから片サイドの毛束をねじりながら、中央に向かってねじります。
(2)ねじりあげた部分の外側の毛束と地肌の髪を固定するように、ピンを留めます。ラフな動きを出したい方や、髪の量が多く飛び出しやすい方は、ピンを多めに使用して数か所に分けて細かく留めるのがポイントです。
(3)もう片側の髪を中央に持ってきて、留めた毛束の上にかぶせるように、ピンで数本留めて片側に流します。
(4)中央の留めた部分を押さえながら、ねじった毛束から少し髪をつまんで引き出して、無造作感を出します。
(5)仕上げに、スタイルを固めないソフトなホールドタイプのスプレーを全体に振りかけたら、華やかなのにすっきりとしたアレンジの完成です。

<メイクのポイント>

アイメイクは、目頭にラメをのせて光を集めると、やわらかな印象になります。ブラウンゴールド系のグラデーションで奥行きのある目元に。リップは、ファッションになじみやすい、優しい印象のピンクカラーをセレクトしましょう。

◆使用メイクアイテム
ヴィセ/ヴェルヴェット シマー アイズ BR-2
ヴィセ/リップティント PK-2


華やかに仕上げるポイントは、空気感を出しながらまとめることですね。ラインストーンやパールのバレッタなどのヘアアクセサリーや、大きめなシュシュを使うと、簡単なアレンジでもゴージャスに見えるのでおすすめです。

髪の毛の巻き直しも必要なく、アメピンだけでできる簡単なアレンジなら、会社のドレスコードが厳しくても取り入れられます。簡単に変身できちゃうヘアアレンジで、会社帰りのイベントも目いっぱい楽しんでくださいね。
Text:Yuki Ishihara