Hair & Make ヘア・メイク

会社のトイレで5分で変身! イベントシーズンにおすすめな華やかアレンジ~ロングヘア編~

2015.12.18
会社帰りのパーティーで、お疲れ印象なんて見せたくないですよね。簡単でも華やかに演出できるヘアアレンジを紹介します。

今回は、ヘアアレンジのスペシャリストである、コーセー商品開発部・ヘアー&メイクアップアーティストの土橋 脩さんに、忙しく働く女子にぴったりの、会社帰りに少しの時間で作れる簡単アレンジを教えていただきました。

ポイントは、髪を巻いておき、ねじって留めるだけ! 巻き直しをしなくてもスピーディに気分を変えられるアレンジをご紹介します。

<会社のトイレで5分で変身! イベントシーズンにおすすめな華やかアレンジ~ミディアムヘア編~はコチラから>

会社帰りのパーティーヘアアレンジ~ロング・上品キュートな、ねじりハーフアップ

<アレンジの前の準備>

Before


朝、髪全体をヘアアイロンで内巻きにしておきます。ヘアアイロンで巻くことで、ツヤのあるカール感を出すことができます。ゆるくカールをつけるだけでも、仕上がりの華やかさは一目瞭然です!

<アレンジの作り方>

(1)トップを残し、耳上の毛束を持ち、下りている毛束から上にひねるように、中央に向かって髪をねじります。
(2)中央でねじった髪をまとめて持ちます。
(3)ねじった毛束と中央の地肌の髪を、ピンで留めます。ねじった方向と逆さになるように留めるとしっかり固定できます。
もう片側も同様にねじり、中央で留めます。ピンはスモールタイプのほうが挟む力は強いものの、ロングで髪の量が多い方は、長めタイプのピンを使うと、よりしっかりと留まります。
(4)ねじった髪を押さえながら、トップの毛束をつまみ、無造作感を出します。
(5)バレッタなどのヘアアクセサリーを、ピンを隠すようにかぶせるようにつけると、華やかな印象になります。パールやリボン型のバレッタなどは、上品に仕上がっておすすめですよ。

ロングの方はとくに髪が乾燥しやすいので、オイルベースのトリートメントを毛先につけるとツヤがでてまとまりやすくなります。また、巻き髪用のリタッチ用クリーム『スティーブン ノル ニュアンスアレンジ』などをつけて、指でくるくるとねじると、ボリュームやエアリー感を調整しやすくなります。

<メイクのポイント>

目元のキワにはワインカラーのアイシャドウで、奥行きのある眼差しに。目の下はラメの入ったベージュカラーでさりげなくツヤめかせて明るい印象に。リップは、ラメの入っていない透明感のあるジューシーなレッドで、ピュアな表情に。

◆使用メイクアイテム
ヴィセ/リシェ シマーリッチ アイズ PK-4 ピンク系
ヴィセ/リシェ リップティント RD-1


華やかに仕上げるポイントは、空気感を出しながらまとめること。ラインストーンやパールのバレッタなどのヘアアクセサリーや、大きめなシュシュを使うと、簡単なアレンジでもゴージャスに見えるのでおすすめです。

髪の毛の巻き直しも必要なく、アメピンだけでできる簡単なアレンジなら、会社のドレスコードが厳しくても取り入れられます。簡単に変身できちゃうヘアアレンジで、会社帰りのイベントも目いっぱい楽しんでくださいね。
Text:Yuki Ishihara