Hair & Make ヘア・メイク

2017年・秋は「ブラウン」に注目!大人ファッションに合うリップメイク

2017.10.27

ファッションに流行があるようにメイクにもトレンドがあります。今年の秋に注目のリップは、ずばりブラウン! リップとトレンドファッションをリンクさせて、大人のおしゃれを楽みましょう。

 

 

この秋注目の「ブラウンリップ」の魅力とは?

2017年のリップメイクは、赤をベースに、ブラウンやブルーを重ねてニュアンスを変えるスタイルが流行っています。そして、ファッションもぐっと秋めいてくるこの時期は、赤にブラウンを混ぜた色みが大注目!

「派手な印象になるからと敬遠されがちな真っ赤なリップも、ブラウンが入ると深みが出て肌なじみがよくなり、落ち着いた印象に。赤みが入った、こっくりとしたブラウンは、塗るだけでおしゃれに仕上がりますよ。濃い色は苦手という方にはブラウンを淡くしたベージュ系がおすすめです」とヘアメイクの新見千晶さん。

新見さん曰く、メイクをするときに大切なのは「流行の色を意識すること」&「全体のバランス」だそう。

「流行の色はファッションともリンクしているので、取り入れてみると今っぽい表情に仕上がります。全体のバランスというのは、たとえばリップに濃い色を使ったら、アイメイクやチークは抑え気味に。逆にベージュ系のナチュラルなリップのときはアイメイクにポイントを持ってきて、チークは色を抑えましょう」(新見さん)。

つまり、アイメイクもチークもリップもすべて濃くしてしまうのはNGということ! まずはポイントをどこに置くのかを決めて、それ以外のパーツはナチュラルに仕上げるのが鉄則です。それではさっそく、仕事の時とオフの日の2パターンのブラウンリップメイクをご紹介します。

仕事の時は端正なピンクベージュリップ

セットアップ ¥10,800 GIRL(オフィスカワノ)、ネックレス ¥17,280、リング ¥21,600 ともにアガタ パリ(アガタ ジャポン)、ブレスレット ¥4,536 FIFTEEN STAIRS BY STELLAR HOLLYWOOD(FIFTEEN STAIRS BY STELLAR HOLLYWOOD 南青山店)

「仕事の時は、清潔感と健康的な印象を大切にすると、仕事ができるオーラが出ます。そこで、リップはナチュラルなのに女性らしさもあるピンクベージュをセレクトしました」(新見さん)。

 

 

<Lip how to>

①コンシーラーでくすみをオフ
口角がくすんでいると口元がくすんで見えてしまうので、コンシーラーでカバーします。

 

 

②リップを塗る
ピンクベージュのリップ『エスプリーク リッチフォンデュ ルージュ PK860』を塗ります。ムラにならないように唇の中央から口角、口角から中央に重ね塗りします。

 

 

③唇の中央は重ね塗り
唇の中央にだけリップと同色のグロスもしくはグロスに近いリキッドルージュを重ね塗りします。今回は『エスプリーク ルージュグラッセ PK800』を使用しました。

 

 

④完成!
同色リップの2色使いで大人可愛いぷっくり唇に。

 

 

<Eyeのポイント>

ピンクベージュのリップに合わせて目もともベージュでナチュラルに。仕事のときは色みではなくラインできちんと感を出すのがポイント。アイラインはブラウンでさりげなく目もとを引き締めます。眉はきちんと描いて仕事スイッチをオンに。

 

 

<Cheekのポイント>

リップと同色のピンクベージュで、色みをアピールするのではなく、ツヤ感を出しましょう。ほんのり色づく程度に楕円形にのせればOKです。

 

 


Before                           After

清潔感がありつつ華もある、大人の魅力が漂う仕上がりに! ファッションは、ネイビーや濃いグリーン、赤がトレンドなので、ファッションも2017年秋仕様にアップグレードすると一気にトレンド顔に。

 

 

参考商品:左からエスプリーク ルージュグラッセ PK800、エスプリーク リッチフォンデュ ルージュ PK860

 

 

オフの日はショコラレッドでカジュアルダウン

トップス ¥12,960 トランスコンチネンツ(トランスコンチネンツ 銀座ベルビア店)、ピアス ¥10,800 アガタパリ(アガタ ジャポン)、ネックレス \9,180 STELLAR HOLLYWOOD(STELLAR HOLLYWOOD 南青山店)

この秋大注目の、「ショコラレッド」のリップメイクにトライしてみましょう。レッドと聞くと難しそうなイメージですが、赤に深みのあるブラウンが混ざっているので、トライしやすいはず!

 

 

<Lip how to>

①リップクリームを塗る
リップクリームを下地に塗ります。唇が乾燥していると赤の色がくすんでしまうので保湿は必須です。

 

 

②オーバーサイズにリップを塗る
『ヴィセ リシェ マットリップラッカー RD480』を使って、元の唇よりもやや大きめに塗ります。山の部分をオーバーサイズに塗るとバランス◎。

 

 

③ブラシで輪郭を整える
濃い色は口角や山の部分などの輪郭がにじんでいると目立つのでブラシでなめらかに整えましょう。

 

 

④完成!
オーバーサイズでリップを塗り、唇の山の部分に少し丸みを持たせるとカジュアルに仕上がります。

 

 

<Eyeのポイント>

目もとは抜け感を作ってカジュアルに仕上げるのがポイント! アイシャドウを塗るのではなく、ボルドー系のアイシャドウをアイラインとして細めに入れましょう。黒のアイラインを引いたり、二重幅に濃いアイシャドウを入れたりすると強くなりすぎるので注意。眉はパウダーだけでふんわり仕上げます。

 

 

<Cheekのポイント>

チークは肌なじみのいいベージュをふんわり丸くオン。リップの赤を引き立てます。

 

 

Before                           After

カジュアルな、大人かわいい印象に! 今注目の、グレンチェック柄の洋服とも相性抜群。洗練されたおしゃれを楽しめます。

 

 

参考商品:ヴィセ リシェ マットリップラッカー RD480(2017年11月16日発売)

 

 

 

 

<取材協力>新見千晶さん(All About「メイク」ガイド)
美容誌・雑誌・広告などで、モデル・女優・タレントを担当するヘア&メイクアップアーティスト。撮影現場で培ったプロの美ワザを、わかりやすくシンプルに「新見流・美のルール」としてポイントをしぼって紹介するメイク法が好評。『ミーハー美容』(主婦の友社)『魔法の表情筋エステ&若見せメイク』(成美堂書店)など著書多数。

 

オフィシャルHP http://www.niimichiaki.com

 

 

Model:Mayuri Otsuka
Hair&Make:Chiaki Niimi
Stylist:Chieko Fushimi
Photo:Youko Sakamoto
Text:Yukari Shirai