Lifestyle ライフスタイル

まるで、着るアンチエイジング 大人の女性の勝負服は“白いシャツ”

2014.10.03

真っ白なコットンシャツ。
これ以上ないほど使えるアイテムでありながら、コレ!という1枚にまだ出合えないという人も多いのでは?

実は、シャツのように襟のある服は、襟のないクルーネックなどと比べて、相手に"デキる女性"という印象を与えるのだとか。
とくに白は、光を反射して顔色を一段明るく見せてくれる美容効果の高い色。さらに、清潔感や信頼感を高め、クリーンなイメージを漂わせるので、相手に好印象を与えたい日は迷わず着用すべき!「今日は真っ白なシャツを着ている」と意識するだけで、その日のモチベーションや美意識まで高まるといわれています。

万能の1枚を選ぶなら、季節を問わず着られる柔らかいコットン素材が便利。最近ではノーアイロンで着られるシワ加工素材のものもあるので、面倒くさがり屋さんにはもってこい。襟は、流行に左右されない小さめデザインを選び、丈は、お尻が隠れる程度の丈が使いやすくておすすめです。

ボトムスにインして着こなすのがトレンドの昨今、ヒップラインの露出が気になるなら、フロントだけ少しインしてラフに着こなすのも手。カットソー&デニムといったカジュアルなコーディネートには、ジャケット代わりに羽織っても。
中にカットソーやニットを着るときは、ボトムスとインナーの色を揃えると縦長のシルエットが生まれ、ほっそりして見えます。

カジュアルから華やかな装いまで、幅広く使えるのも白いシャツの魅力。ちょっとしたパーティなら、パールのアクセサリーを合わせるだけできちんと感がUP。コーディネートするアイテムによって、様々なシーンに対応してくれます。

肌よし、気分よし、見栄えよし!! 自分にぴったりの白いシャツを見つけて、ベーシックスタイルを格上げしましょう。