Lifestyle ライフスタイル

イタくない!浮かない!でも、キレイに見える!体型悩みをカバーする30代の水着選び

2015.07.16

がんばりすぎればイタい人に見えるし、地味すぎれば気分は盛り上がらない、それが水着。
ボディラインをさりげなくカバーしつつ、なおかつトレンド感もあるデザインを求め、株式会社Ai・水着事業部 プレス担当の新保菜緒子さんに、おすすめをリサーチ。今年流の選び方&着こなしのコツも伺いました。

洋服のトレンドにもリンク! 狙い目はソフトな花柄とモノトーン

シンプルなビキニからタンキニ、パレオ付き、ラッシュガードetc、デザインの幅がますます広がっている昨今の水着。体型カバー力のあるデザインも"いかにも感"のないものが増えています。

「今年はとくに、水着の素材が進化しているのが特徴ですね。たとえば、ジャガードやレース、シフォン、デニムなど、洋服のトレンドを意識したテキスタイルが注目されています」と新保さん。
「トレンドのサックス~ネイビーといった寒色系のカラーと、ホワイト&ブラックなどのモノトーンも要注目。水着では定番の花柄も、今年は水彩タッチのヴィンテージ風のニュアンスが人気のようです」。

では、さっそくおすすめをご紹介!

<San-ai おすすめ水着 1>胸元フリルでメリハリ効果!くびれに自信のない人へフレアートップ ビキニ

胸元フリルでメリハリ効果!くびれに自信のない人でも大丈夫!ピンクの花柄フレアートップビキニ
リバティプリントSheila-Mary フレアートップビキニ ¥15,000(AI/三愛水着楽園)

程よく長さのある2段フリルが上半身のシルエットにあいまいなニュアンスをプラス。シルエットにメリハリが生まれ、ウエストをほっそり見せてくれる効果あり!

「トレンドの透け感のある素材を使用しているので、フリルでも軽さがあるのが特徴です」。

<San-ai おすすめ水着 2>あちこち隠したい大人はさりげないカバー力のあるセットアップがおすすめ!

ブルー系の花柄タンキニ&ショートパンツのセットアップ
Like Flower タンキニ¥13,000、ショートパンツ¥5,900(INLET/三愛水着楽園)

「白をベースにトレンドのブルー系で花柄をあしらった、爽やか&フェミニンなタンキニです」。

おなか周りのさりげないカバー効果はもちろんのこと、ショートパンツを組み合わせることでより自然なコーディネートが完成します。ショートパンツにはサイドポケットつき! 

<San-ai おすすめ水着 3>洗練された素材感がポイント!胸が小さい&肩幅が広い人はホルターネックワンピ

胸が小さい&肩幅が広い人はホルターネック黒ワンピース
ビロン ワンピース ¥14,000(INLET/三愛水着楽園)

シンプルなデザインながら、胸元の大胆なVラインとホルターネックで上半身を美しく演出。凹凸のあるリッチな素材が、気になるシルエットもエレガントにカモフラージュ。

「フランスのインポート生地を使用した着心地のよいワンピース水着。いさぎよいブラックはモノトーン流行りの今こそ大人の女性におすすめです!」 

バストのボリューム、ウエスト、ヒップラインなど、洋服感覚でさりげなく体型カバーできてしまうのが今の水着のいいところ。
長らく水着から遠ざかっていた人も、今年こそ再デビューしてみては?

SHOP:三愛水着楽園 http://www.san-ai.com/rakuen/

Text:Yumi Nemoto