Lifestyle ライフスタイル

洗面所でメイクはNG?美人運がアップする「洗面所風水」5カ条

2018.02.23

素肌を映す洗面所は、美容運に影響が出やすい場所といわれています。汚れた洗面所では美人度が下がり、運気も停滞。開運セラピストの紫月香帆さんに、洗面所の運気を整えて美人運を上げる方法について伺いました。

 

 

風水は占いではなく環境学、江戸城が栄えたのも風水のおかげ?

お金が貯まりそう、恋人ができそうなど、なんとなく運気が上がるイメージはあるけれど、実はよくわからない風水。そもそも風水とはどのようなものなのでしょうか?

「風水というと、『占いの一種でしょ?』と言われることがあります。風水は、もともとは中国が発祥の地で、環境を整えて運気を上げていくという環境学。歴史を振り返っても、江戸城が風水学を綿密に計算して作られたとして有名です。川が流れ、山からの強い気が下りてくる場所を選んだため、300年も続いたと考えられているんですよ」(紫月さん)。

また、この世のすべては「陰」と「陽」に分けられ、さらに五行=「木」「火」「土」「金」「水」という5つの要素から成り立つと紫月さんは言います。

「木は火を燃やすプラスになる相生(一方がもう一方を育て、栄えさせる関係)、火は金を溶かすマイナスになる相克(一方がもう一方の力を奪い、衰えさせる関係)というように、お互いに作用し合いプラスとマイナスは一体であると考えます。一見難しそうですが、これらの気のバランスを整えることが風水の基本。風水は衣食住すべてに関係しています。特に家は住人の運を作るベースとなるので、自分を取り巻く環境を整えることはとても大切です」(紫月さん)。

 

 

洗面所は「浄化(引き算)」の場所、足し算をするメイクはNG!

全体運はもちろん、美しくなるためにも環境を整えることが重要なんですね。洗面所を風水的に分析すると、どのような場所になるのでしょうか?

「洗面所は水だけではなく、お湯を使うので、水を火のエネルギーで熱したりと火と水の気が共存する場所。また、洗濯物などの汚れものが溜まったりもするので、気の調和を保つのがとても難しいのです。けれども、上手に風水を活用すれば、美人運を上げることができますよ」(紫月さん)。

洗面所は、家の中でも美容運を司るとして有名な場所ですが、美容との関係性について教えてください。

「洗面所は、女性の美しさを司る美容運に大きな影響を与えます。というのも、洗面所は、手の汚れやメイクを洗い流したり、歯を磨いたりする、洗い清める(浄化する)場所。より美しくなるためには、まずはきちんと浄化・リセットをしてから、スキンケアやメイクをすることが大切だと風水では考えます」(紫月さん)。

浄化というキーワード、すごく美に効きそうです! その浄化した状態からメイクをすることで、より美しさが際立ちそうですね。

「実は風水的に、洗面所でメイクをするのはNG。先ほどお話ししたように、洗面所は洗浄して浄化する、汚れや邪気を落とす引き算の場所です。一方メイクアップは、本来の自分をより美しく魅力的に装う、足し算の行為。洗面所ではしっかり洗浄して浄化をし、メイクアップは寝室やリビングなど身支度を整える場所でするのがおすすめです」(紫月さん)。

 

 

気軽に始められる「洗面所風水」5カ条

1:鏡をピカピカに磨く
鏡の中の自分は分身です。鏡が汚れていると自分自身に邪気がついて美容運が落ちてしまいます。洗面所に限らず、家中の鏡を磨き上げると◎。鏡からのパワーは絶大なので、常にピカピカに磨いておきましょう。

2:タオルは清潔に
使ったタオルを乾かして何度も使うのは、タオルについた悪い気を、再び自分の身体につけてしまうことに。清潔なタオルで身も心もキレイな状態を保ちましょう。

3:温かみのある明るい電球にチェンジ
洗面台の造りを変えることは難しいですが、照明なら簡単に交換することができます。青い蛍光灯よりも、白熱灯のようにオレンジがかった温かみのある明るい光がおすすめ。空間が明るいほど気も晴れやかになります。

4:汚れ物は目に付かないように一工夫
洗濯物などの汚れ物が目に付くと、見た目も汚く陰気がたまりやすくなります。ラタン製のカゴなどにフタをして、汚れ物が目に入らないようにしましょう。

5:明るい洗面台にプチリフォーム
ダークな色の洗面台(黒、グレー、ネイビー)より、明るい色(アイボリー、パステルピンク、パステルイエロー、パステルブルー)の方が運気を活性化してくれます。最近は簡単にDIYできるシートが売られているので、自分でプチリフォームするのもおすすめです。

カラー小物で2018年の運気を上げる!

洗面所で使うコップや歯ブラシ、タオルなどの小物の色で、運気をさらにアップさせることができるそう。洗面所の色は変えられなくても、小物なら気軽に取り入れることができますね!

藍色:節度を守り礼儀正しい人に導く、知的なカラー。2018年に使用すると、環境の変化に対応する力を与えてくれます。
ゴールド:ズバリ金運を引き寄せる、金運アップカラー。2018年は、趣味やサイドビジネスの成功をサポート。
:心身ともに疲れや毒素を浄化してくれる健康運アップカラー。2018年は、リセットや再スタートにふさわしい色です。

「風水といっても難しく考えず、まずは清潔、整頓を心がけ、取り入れやすいものから選んで実践してみましょう。毎日使う場所なので、気分が良くなれば、きっと運も上がってきますよ」(紫月さん)。

 

 

<取材協力>開運セラピスト 紫月香帆さん
手相、人相から風水、四柱推命タロット、姓名診断と、豊富な知識を駆使した占術は、的中率の高さとわかりすいアドバイスに定評がある。さらに、四柱推命と風水をベースに研究を重ねた独自の「宿命カラー風水」を確立。著書に『やってはいけない風水』(河出書房新社)『神さまが教える風水の教科書』(ナツメ社)『十干風水大全』(宝島社)など。

 

 

 

 

 

Text:Miki Umezu