Recipe レシピ

抗酸化作用に期待!天然の美容・スポーツドリンク、スリランカ発のココナッツ

2014.11.26

ココナッツの美容効果は?

伝統医療「アーユルヴェーダ」にも使われているココナッツオイル。今年は当たり年とも言われるくらい、ココナッツを用いた多くのアイテムが発売されました。なかでも、スリランカ独自のココナッツが、キングココナッツ。ココナッツの中でも、最も優れていると言われているものです。

スリランカにも出向き、ココナッツウォーターやオイルのPRと販売に携わっている近藤美香さんにココナッツの美容効果を伺いました!

「そもそも、ココナッツ果汁(=ココナッツウォーター)は、スリランカでも日常的に飲まれている、天然の美容・スポーツドリンク。人間の体液の成分と近く、母乳に含まれているラウリン酸を多く含んでいるので、抗酸化作用が高く、免疫力を高めてくれます。

また、カリウムやマグネシウムなどの豊富なミネラルや、酵母菌、乳酸菌、酢酵菌などの有用菌が豊富に含まれていることから、腸の動きを整え内面から美しい体をつくってくれる作用があります。かつては脱水症状を起こした際などに、点滴として使われていたものです。

カリウムはむくみ改善にも効果があるミネラルなので、塩分の多い食事を摂った際に、ココナッツウォーターを一緒に飲むのもおすすめですよ。」

手軽に摂れるココナッツ

さらに、ココナッツオイルの脂質である中性脂肪酸も、母乳にも含まれている栄養価の高いもの。他の種類の油とは異なり、消化酵素がなくても消化できるため、中性脂肪がつきにくいオイルとして知られています。さまざまな病気の原因となってしまう、活性酸素を減らす効果も期待できるようです。

ここで、私たちは生活の中で、ココナッツをどのように摂りいれるのが良いのでしょうか?
近藤さんによると、「ココナッツウォーターは何かと混ぜず、是非そのまま自然のおいしさを楽しんでください!」とのこと。オイルに関しては、カレーやガパオなどの料理はもちろん、意外と唐揚げなどにも合うそうです!

また、パンにココナッツオイルとハチミツをつけるだけでも、手軽で美味しくいただけます。ホットコーヒーに入れたり、ヨーグルトに混ぜたりしても◎。今までココナッツオイルになじみがなかった方でも摂りやすいと思いますね。

料理に使っても、顔や髪、体に塗っても美と健康を高められるのが、ココナッツのパワー。南国の万能食材を、日本に住む私たちも取り入れたいところですね。

Text:Yuki Ishihara