Recipe

パプリカとズッキーニのカラフル野菜を使ったヨーグルトソースの冷製パスタ

2016.07.15
ヨーグルトパスタ

7月の発酵食品はヨーグルトです。乳酸菌の働きによる整腸作用や美肌効果があるヨーグルトを使って、夏にぴったりの冷製パスタをご紹介します。ヨーグルトのさわやかな酸味がおいしいですよ。

今回は彩り豊かに、カラフル野菜を使いました。好きな野菜でアレンジしてもいいですが、ゴロゴロした大きさではなく食べやすい大きさにしましょう。盛り付けるお皿も、涼しさを感じるガラスや青色などを使うといいでしょう。

<材料 2人分>
(ヨーグルトソースの材料)
プレーンヨーグルト 400g
マヨネーズ 大さじ2
ハチミツ 小さじ1
塩 小さじ1/4
黒コショウ 小さじ1/4

(パスタと具)
パスタ(1mmくらいの細いタイプ) 180g
パプリカ(赤・黄) 各1/4個
ズッキーニ 1/2本
生ハム 8枚

<作り方>
1. まずはヨーグルトソースを作りましょう。10分程度、ザルで軽く水切りしたヨーグルトに、マヨネーズとハチミツ、塩、黒コショウを合わせる。
2. パプリカ、ズッキーニはそれぞれ1cmの角切りにする。
3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、分量外の塩を大さじ1加え、パスタを表示時間通りにゆでる。火をとめる2分前に角切りしたパプリカとズッキーニを加えゆで、時間になったら火を止める。
4. パスタと野菜の水気をしっかり切る。氷水を入れたボウルに別のボウルを重ね、パスタと野菜を入れて粗熱をとる。
5. パスタが冷めたら
6. ヨーグルトソースを加えてよく絡める。
7. 器にパスタを盛りつけてボウルに残ったヨーグルトソースをかけ、生ハムを4枚づつトッピングする。分量外の黒コショウをかける。

レシピ考案・文:黒田民子