Skincare & Bodycare スキンケア・ボディケア

日焼け止めだけじゃシミを防げない!? 透明美肌のヒミツは、美白×保湿のセットケア

2016.03.11

紫外線が急激に増加する3月、日焼け止めを塗って紫外線対策はバッチリ☆と安心していませんか? 実は紫外線以外にも、シミの原因は日常生活に潜んでいます。だからこそ、日焼け止めにプラスして美白ケアが必要なのです。

そこで今回は、スキンケアのプロであるコーセープロビジョン 米肌 ビューティープロデューサー・宇都宮己良子さんに、日焼け止めと美白成分それぞれのシミを撃退するメカニズムや、透明美肌を育むスキンケアについてレクチャーして頂きました!

 

 

紫外線以外にも日常に潜むメラニンスイッチ

シミの原因として恐れられているメラニンですが、もともと紫外線を浴びなくても一定量のメラニンが生成されるのが正常な状態です。環境や状況に合わせた紫外線の強さに対し適切なSPF・PA値の日焼け止めを塗り、朝晩しっかりと保湿スキンケアを行っていれば、メラニン生成→排出の流れがスムーズに行われます。

問題となるのは、過剰なメラニン生成です。メラニンが生成される原因は、紫外線だけではありません。例えば、年齢を重ねると体内にメラニン生成物質が生まれます。その物質の影響でメラニンが過剰生成されることも。また、食生活の乱れ、睡眠不足、喫煙、ストレスなども影響します。つまり、過剰にメラニンが生成される要因は紫外線だけではないということ!

メラニンが生成される1番大きな原因が紫外線であるため、日焼け止めによる紫外線防止対策は、必ず気をつけて行っていただきたいケアです。ただし、日焼け止めさえ塗っていれば過剰なメラニン生成を完全に阻止できる、と美白ケアを怠るといつの間にかシミができていた......なんて状態になってしまうかもしれません。

 

 

日焼け止めと美白成分、シミを作らせないWメカニズム

メラニン生成の流れ

【紫外線を寄せ付けない!防御シールド日焼け止め】
透明美肌を保つには、まず徹底して紫外線をシャットアウトすること。メラニンは、「メラノサイトという色素生成細胞から作られます。このメラノサイトがメラニンを生成する始動スイッチが入るのは、紫外線やストレスなどの要因です。紫外線防止剤が配合されている日焼け止めは、始動スイッチを押させないように紫外線を肌内に入れず守ってくれます。

 

 

美白成分の働き方

【過剰なメラニンを肌内で撃退!リセットする美白成分】
対して美白成分は、メラニン生成の始動ボタンが押された後に活躍します。メラニン生成の活動を阻止したり、とうとうメラニンとなってしまったものを元の色に戻したり、表皮内に留まっているメラニンを早く排出させたりする役割があります。どの効果を持っているかは美白成分により異なるので、過去の紫外線の履歴や肌の状態を見ながら選ぶとよいでしょう。

 

 

美白成分は紫外線だけでなく、ストレスなど他の要因により動き出したメラニン生成活動も撃退してくれるので、紫外線シーズンに関わらず美白ケアを行うことが透明美肌の鉄則です。

メラニン排出のために欠かせない保湿

美白ケアに力を入れていても、肌そのものが乾燥していては美白効果を十分に発揮させることはできません。というのも保湿成分は、肌の健やかなターンオーバーに大きく関係しているからです。

うるおっている肌のターンオーバー(左と中央)と、カサカサ肌のターンオーバー(右)

うるおっている肌は、角層細胞が古くなると自然と皮膚表面から剥がれ落ちていきます。これがターンオーバーと呼ばれ、約28日周期で肌は生まれ変わります。この剥がれ落ちる角層細胞の中にメラニンも含まれているため、うるおい肌はメラニンをきちんと排出することができるのです。

ところが水分不足の肌は、古くなっても角層細胞がキレイに剥がれ落ちることができず、そのまま皮膚表面にとどまってしまいます。つまりメラニンもとどまったまま。これが蓄積して、色素沈着を起こしシミが発生してしまう原因に。

つまりメラニンを含んだ古い角質を早く排出させるためには、肌が充分にうるおっている必要があります。そのために保湿は肌にとってとても大切なことなのです。

 

 

発光美肌へ導く"美白×高保湿"アイテム

美白有効成分のビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑え、お米と発酵のうるおい保湿力でふっくらなめらかな肌に導いてくれる米肌の"澄肌美白化粧水"と"澄肌美白エッセンス"(薬用美容化粧品)。

澄肌美白シリーズの美白ポイントは、シミと肌色の両方にフォーカスしている点です。「美しい肌色」とはただ単に白いということではありません。私たちはただ白い肌が美しいと感じているわけではなく、肌が放つ透明感、明るさ、やわらかな質感から、総合的に美しさを感じます。

肌が明るく、透明感があるかどうかを感じる差は光。充分にうるおってなめらかに整った肌は、光の透過と反射のバランスで透明感が生まれます。

 

 

澄肌美白シリーズは、シミ・ソバカスを防ぎながら、肌色そのものを明るくし、透明感を放つ発光美肌を叶えてくれる新しい発想の美白化粧品です。この春は、美白と美肌を手に入れるお手入れを始めてみませんか?

澄肌美白化粧水

 120ml/5,500円(税抜)

くすみが気になる肌にも澄みきった透明感をあたえる薬用美白化粧水。
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、キメのととのった明るい印象の肌にみちびきます。

無香料/無着色

 

 

 

澄肌美白エッセンス

 30ml/8,000円(税抜)

肌あれを防ぎながら、美白有効成分を効果的に届け、シミ・ソバカスを防ぐ薬用美白美容液。
くすみが気になる肌にも透明感をあたえ、明るい印象の肌にみちびきます。

無香料/タール系色素フリー

 

 

 

Text:Miki Umezu