Skincare & Bodycare スキンケア・ボディケア

顔が酸化する!? テカリを放置するとニキビやシワなど肌悩みを引き起こす

2016.03.25


暖かくなってじんわり顔のテカリが気になってきます。そのテカリをずっと放置すると、いろいろな肌悩みを引き寄せる「酸化皮脂」になってしまうかもしれないのです。油取り紙でさっとぬぐうのもいいですが、肌の水分バランスを整えうるツヤな肌をつくるコツを、コーセープロビジョン 米肌 ビューティープロデューサー・宇都宮己良子さんに教えていただきました。

分泌された皮脂をそのままにしておくと...?

「毎日のケアが大変......」とお手入れを怠って、分泌された皮脂をそのままにしておくと、テカリだけでなく沢山の弊害があることをご存知でしたか?

皮膚から分泌された皮脂は、空気に触れると酸化して「酸化皮脂」になり、炎症、ニキビ、シミ、シワなどの原因になったり、皮膚の免疫機能を低下させたりすることもわかっています。肌をうるツヤに保つためにも、クレンジング料と洗顔料できちんと汚れを落としたあとで、充分に保湿することが大切です。

 

 

酸化皮脂にしない!クレンジング法と保湿ケア

クレンジングは「クリームタイプ」か「オイルタイプ」のような洗浄力の高めのものを使用して、キメの間や毛穴に詰まった汚れをしっかり取りましょう。乾燥が気になる方は、油水分が両方配合されているクリームタイプがオススメです。クレンジングの後は洗顔料を使用して洗顔し、保湿します。

(クレンジングと洗顔のコツは、こちらの記事をご覧ください)
クレンジングと洗顔の違いって説明できる?プロに教わる「ダブル洗顔の本来の意味」とは
今まで間違っていたかも...。プロに聞いた"正しいメイク落とし"とは?
ツヤ肌とテカリ肌の違い


酸化皮脂を取り除いて、しっかりと保湿ケアすることは、肌を健やかな状態に保つために必要なことなのです。

 

 

うるツヤ肌には食事とストレス解消も大事

肌を若々しく保つためには、正しいスキンケアだけでなく食事のバランスも大切です。お肉やお魚などの良質なタンパク質を摂らずに野菜だけを食べていると、肌はパサパサになります。ですが肉類ばかりを摂りすぎていると、ギトギトになったりするので、偏食せずにバランスの良い食事を心がけてください。

また精神的なストレスは、体を活性させたり落ち着かせたりする 自律神経のバランスを崩し、肌状態にも大きな影響を及ぼします。誰でも当然多少のストレスがあると思いますが、過度のストレスを溜めないようにすることが大切です。人によってストレス解消法は違いますから、自分なりの方法を見つけてくださいね。

 

 

(癒しアイテムご紹介記事)
ストレスいっぱい、疲れがとれない!働く女性をキレイにする"モフモフアイテム"4選


肌ケアと食事バランスとストレスケア、どれも肌と密接な関係があります。肌のテカリや荒れが気になるなら、自分に足りていないケアがどれかを考え、改善してみましょう。

Text:Ai Aizawa