Skincare & Bodycare スキンケア・ボディケア

ラブラブの証!?彼や夫との「シェアコスメ」で人気な美容アイテムとは?

2016.08.16

もはや定番!?男性も美容に気を遣う時代

スキンケアする男性

いまや男性もキレイなのが良しとされる時代。ユニセックスなビジュアルの男性タレントやモデルがテレビや雑誌を賑わせたり、メンズコスメやスキンケアも定番となりつつありますよね。

男性美容を振り返ると、80年代のバンドブームでど派手なメイクを施したミュージシャンたちが脚光を浴び、90年代中盤に女性的でフェミニンな男性を指す「フェミ男」がブームとなると、男性の美容が一気に注目されるようになりました。「男は男らしく」が当たり前の時代から、今でいう「女子力男子」のような風貌が「新しい男性像」として絶大な人気を誇り、美容に気を遣う男性が一気に増えるきっかけになったのです。

気になる!カップルの「シェアコスメ」アイテムと共有率

スキンケア用品を彼氏や夫と共有しているアイテム(全体)

そこでmaicoでは、スキンケア用品を彼氏や夫と共有する「シェアコスメ」をしている女性はどのくらいいるのか調べてみました。20代~50代の女性に調査(N=212)したところ、スキンケア用品を彼氏や夫と共有している女性は約4割で、若い年代ほどパートナーとスキンケア用品を共有しているということがわかりました。

なかでも、一番共有率が高いのはハンドクリームで、全体で15.6%、30代女性にいたっては20.4%と、5人に1組のカップルがハンドクリームを共用していることが判明。50代の女性でも12.2%と、洗顔と並んでトップという結果が出ました。

面白い結果が出たのは20代で、他の世代での共有率トップアイテムが「ハンドクリーム」だったのに対し、1位はなんとボディクリームという結果に。他の世代が10%に満たないのに対し、20代は20.4%と2倍以上の結果が出ました。ここから「男性もボディクリームでケアする」という世代差を感じさせますし、「カップルでお揃いの香りを身に付ける」ことが受け入れられているなどの、新しいスタイルのカップル像が浮かび上がります。

ラブラブ期が再来!?マッサージコミュニケーション

カップルでハンドマッサージ

カップルでスキンケアアイテムを共有するなら、さらに一歩踏み込んでコミュニケーションツールとして使うのはいかがでしょうか。たとえば共有率の高かったハンドクリームやボディークリームは、マッサージに使うことができます。

パートナーと交互にマッサージを施すことで、会話のきっかけが生まれますし、自然とボディタッチもできますよね。長く連れ添った夫婦や倦怠期のカップルなど、パートナーとのコミュニケーションが減ってきてしまったと感じるなら、突破口になるかもしれません。また、マッサージを行うことでスキンケアの効果も上がりますので一石二鳥。ぜひお試しくださいね。

<カップルで使いたいパーツケア>
活潤ハンドクリーム
http://shop.maihada.jp/ItemDetail?cmId=1037#/detail
活潤リップエッセンス
http://shop.maihada.jp/ItemDetail?cmId=1038#/detail

ハンドケア法をチェック!
トータルビューティーのレベルアップに「美しい手もと」は欠かせない!

Text:Ai Aizawa