Skincare & Bodycare スキンケア・ボディケア

メイクに頼らない、ピンとしたキレイな目もとを作る「まつ毛美容」

2017.11.07

長くてボリュームのある「まつ毛」は、女性にとって永遠の憧れ。でも、年齢を重ねるにつれて、本数が減ったり、短くなったりすることも。そこで今回は、まつ毛と加齢の関係を紐解きながら、自分でできる「まつ毛育成法」をレクチャーします。

 

 

長くてボリュームのある「まつ毛」って具体的にどれくらい?

そもそも、長くてボリュームのある「まつ毛」とは、どの程度のものを指すのでしょうか。日本人の平均的数値と比べてみましょう。

<まつ毛の長さ>
・約1cm

<まつ毛の本数>
・上まぶた 約100~150本
・下まぶた 約50~75本

まつ毛の長さは、日本人の平均が約1cmであるのに対し、外国人は約1.5cmだといわれています。
余談になりますが、まつ毛は、ほこりが多い場所にいると長くなるそう。まつ毛の役割は、異物が目に入るのをブロックすることなので、たしかに環境は影響しそうです。でも、だからといって、ほこりが多い場所で暮らすのはイヤですよね(笑)。

また、まつ毛は、皮膚と粘膜の境目にある「グレーライン」に、3列くらいでランダムに生えています。生えているまつ毛の本数を数えるのは難しいですが、「3列になっているか」をチェックしてみると、多い・少ないの指標になるかもしれません。

加齢によって、目尻のまつ毛が薄くなる!?

「若いころに比べて、まつ毛が少なくなった」と感じている方は多いと思います。まつ毛の本数が減ったり、ハリがなくなったりする原因のひとつに「加齢」があります。
実は、目尻の3分の1は甲状腺ホルモンの影響を受けているといわれています。甲状腺ホルモンは、加齢とともに減少する傾向があるため、影響を受ける目尻3分の1は、まつ毛が育ちにくくなるそうです。

また、まつ毛に物理的ダメージが加わったり、目もとが血行不良になったりすることも、まつ毛が弱る原因になるので注意が必要です。

日常的に行う「あの動作」で、まつ毛を傷めない方法

それでは、長くてボリュームのある「まつ毛」を育むためにはどうすればいいのでしょうか? まず大切なことは、ダメージを与えないことです。特に、頻繁に行う動作はダメージが蓄積しやすいので要注意。そこで、日常的に行う動作の代表格である「マスカラを落とす」ときのポイントを、米肌ビューティープロデューサーの宇都宮己良子さんに聞きました。

<まつ毛をなるべく傷つけない、マスカラの落とし方>

1.コットンの両端を持ち、やさしく引っ張ります。

 

 

2.アイメイクアップリムーバーをコットンに含ませます。アイライナーを引いている場合は、コットンに含ませたアイメイクアップリムーバーの液を、綿棒に含ませておきます。

 

 

3.コットンを半分に裂き、片方を2つ折にします 。

 

 

4.もう片方は、さらに半分に折って4つ折にします。

 

 

5.半分に折った方のコットンを、親指と人指し指で両端を押さえて、下まぶたのキワぎりぎりに置きます。下まつ毛にもマスカラをつけている場合は、下まつげがコットンの上に乗るようにします。

 

 

6.4つ折にしたコットンで、上まつげをやさしくこすり、マスカラを落とします。上まつ毛をコットンではさむことで、上まつげについたマスカラを360度きれいに落とすことができます。下まつ毛についているマスカラも、この動作で一緒に取れるので便利!

 

 

7.アイライナーをしている場合は、アイメイクアップリムーバーを含ませた綿棒を使って落とします。こめかみあたりに中指を置き、やさしく皮膚を引っ張ります。こうすることで、上まぶたのキワの曲線が平らに近づくのでアイライナーを取りやすくなります。目尻から目頭に向かって、アイライナーを拭き取ります(目の中に綿棒が入らないように注意してください)。 もう片方の目も同じようにして(別のコットンを使用する)、マスカラをオフします。

 

 

目もとの血行を促して、まつ毛に栄養を届ける

目もとの血行が滞ると、本来、血液とともに運ばれるはずの栄養が、まつ毛に充分供給されなくなるため、まつ毛が育ちにくくなります。そこで、目もとの血行を促すマッサージを宇都宮さんに教わりました。摩擦を避けるため、マッサージを行う際は、クリームを塗ってから行うのがおすすめです。

1.中指の腹で、上まぶたから下まぶたに円を描きます。3回行いましょう。

 

 

2.中指と薬指で下まぶたを目尻~目頭まで軽くなでます。3往復が目安です。

 

 

3.中指の腹で、目の周りの骨のフチに沿って(イラストの点の部分)、矢印の方向に軽く押します。最後にこめかみを押します。

 

 

●目もとのマッサージにおすすめのアイクリーム
米肌 肌潤改善アイクリーム(医薬部外品) 15g 5,000円(税抜)

年齢サインが現れやすい目もとを集中ケアする薬用アイクリーム。豊かなうるおいで、みずみずしくのび広がるので、マッサージにぴったり。肌にとけこむようになじんで、ぱっちり明るい目もとに導きます。

 

 

参照:All About「エクステに負けないまつ毛を作るには?」