Skincare & Bodycare スキンケア・ボディケア

乾燥するオフィスでもキレイを加速!メイクしたままできる保湿テク

2018.11.16

日中、保湿ケアをしようと思っても「そのためにメイクを落とすのは面倒」「スキンケアアイテムはかさばるから携帯しにくい」と思っていませんか? 肌にやさしくて利便性抜群の解決策をご紹介します。

 

 

約75%が日中に乾燥を感じている

コーセーのアンケート調査(2017年6月実施:回答者数3,533名)によると、「日中、外気や空調の影響で肌が乾燥している」と感じている人は約75%に上ります。

そして、特に乾燥が気になる部位を尋ねたところ、1位:目まわり(52%)、2位:口まわり(47%)、3位:頬(43%)※複数回答 という結果に。顔全体よりも、目や口まわりなど、部位で乾燥を感じている人が多いことがわかりました。

そもそも、なぜこれらの部位は乾燥しやすいのでしょうか? コーセー商品開発担当・下国良子さんはこう説明します。

「目のまわりは皮膚が薄く、汗腺や皮脂腺も少ないため、肌のうるおいを保つ皮脂膜が形成されにくく、乾燥しやすい状態にあります。口のまわり~頬にかけては、皮脂線が少なく、皮脂の分泌量が少ないため、額などと比べると、うるおいが逃げやすい状態です」。

肌のつくりに裏打ちされた、多くの女性が実感している日中の肌の乾き。世の中の女性は、どう対処しているのでしょうか? アンケート調査の続きを見ていきましょう。

 

 

オフィスでスキンケアをしたくても「時間がない」

先ほどのアンケート調査で、「日中に乾燥を感じる」と回答した方々に「日中、スキンケア用品を使用するか」を尋ねたところ、約59%が「使う」と回答しました。

内訳は、1位:化粧水(49%)、2位:クリーム(37%)、3位:美容液(34%)、4位:ミスト化粧水(29%)、5位:乳液(23%)※複数回答

日中でも、約6割の方がスキンケアを行っており、その中では特に化粧水を使っている人が多いようです。けれども、スキンケアアイテムはかさばるものが多いですよね。それを不満に感じている人もいるのではないでしょうか。それを裏付ける、コーセーが実施した別の調査(2018年9月実施:回答者数3,395名)をご紹介しましょう。

オフィスでスキンケアを行う場合、弊害になることを尋ねたところ、次のような結果が出ました(複数回答)
1位:仕事中は忙しくてスキンケアをする時間がない(50%)
2位:スキンケアアイテムを持ち歩くのはかさばるから嫌(33%)
3位:メイクをしているから日中のスキンケア法がわからない(27%)


この他、次のような声も聞かれました。

・「メイクを全部落としてからお直しをしないと、メイクのノリが悪い。だけど大変だから、あまりしない」。
・「職場でスキンケアするのは気が引ける」。
・「洗面所が狭いので、一人で長時間占領できない」。
・「日中のスキンケアというものを考えたことがない」。

多くの女性が、日中も肌が乾燥していると感じていながらも、「時間がない」「かさばる」「方法がわからない」「メイクを落とすのが大変」など、多くの困りごとを抱えていることがわかりました。

となれば、逆に「短時間で」「場所をとらず」「誰でもできる方法で」「メイクをしたまま」行えるスキンケア方法があれば、オフィスにいる間も実践しやすいはず!

「実はあるんです!」と、コーセーの商品開発担当の下国さん。具体的な方法を教わります。

 

 

メイクをしたまま、パパッと保湿!

「おすすめはスティック状の美容液です」と下国さん。

「日中、肌を乾かさないためには、乾きを感じたらその場で水分・油分の両方を補い、うるおいのヴェールを作ってあげることが大切です。

米肌の『肌潤エッセンスバーム』は、肌をうるおいで満たす化粧水の保湿効果と、乾燥してかたくなった肌をやわらげながらうるおいのヴェールでピタッと包み込む、クリームの密封効果が1つになったアイテム。

リップクリームのようにノールックでパパッと、メイクをしたまま塗るだけでOK。スティックタイプなのでポーチの中でもかさばりません」(下国さん)。

<パパッと塗って、しっとりうるおう保湿テク>

①余分な皮脂をティッシュで軽くおさえます。
②スティックを2~3mmくり出して肌にあて、やさしくすべらせます。
③中指・薬指でトントンとなじませます。


「水分をたくさん含んだ、ほぐれやすいベースなので肌なじみ抜群。お化粧直しで使うファンデーションが均一に美しく仕上がります。スティックタイプなので、乾燥しやすい目まわり、口まわり、頬などにもピンポイントで使いやすいですよ」(下国さん)。

 

 

(おすすめの商品)
肌潤エッセンスバーム 3,500円(税抜)

みずみずしいうるおいが肌にじゅわっとなじんで、ピタッと密着する部分用スティック状美容液。ライスパワーNo.7や発酵ヒアルロン酸など、リッチなうるおい成分を約65%配合。ファンデーションの上からも使用OK。

 

 

<関連記事>
お疲れ顔は「顔の血行不良」が原因?ツボ押しで愛され顔に
簡単&すぐできる!3大クマに共通する、たった1つのケア方法
夕方の「どんより顔」にサヨナラ!やってはいけない5つのNG習慣