Skincare & Bodycare スキンケア・ボディケア

旅行中でも美肌をキープ!米肌スタッフの「旅コスメ」を公開!

2019.04.09

今年のゴールデンウィークは、大型10連休、旅行を計画中の人も多いのでは? 屋外で過ごすことも多く、忙しない日常を忘れて寛げる旅先では、お肌のケアは万全を期したいけれど、かさばって重いのも避けたいところ。そこで、米肌スタッフたちがふだん「旅の相棒」にしている愛用コスメを、シチュエーションとともにご紹介。

 

 

小さめ容器で荷物を少なく、アイクリームを贅沢に全顔塗り!

肌潤改善アイクリーム<医薬部外品> 15g 5,000円

★推薦者
米肌 企画/吉川陽子さん

★旅の相棒アイテム
肌潤改善アイクリーム

 

 

★こんな時にオススメ!
「飛行機内に持ち込み、アイマスクやマスクをする前、乾燥しやすい目もとや口もとに塗りこんで、乾燥を予防します。アイクリームの容器は小さめなので、かさばらず、機内持ち込み用バッグにサッと忍ばせられて持ち運びにも便利です。旅では、荷物を極力少なめにおさえたいので、基本の化粧水とこのアイクリームの2品でお手入れします。普段は目もとだけに使うアイクリームですが、旅行の時はクリーム代わりに全顔にアイクリームを塗り広げて、贅沢な気分に」。

スキンケアアイテムに何を持っていこうか悩んだ末、あれもこれもと大荷物で後悔しないためにも、最小限に2品。こっくり柔らかで肌馴染みのいいアイクリームを全顔に、とは旅の醍醐味ですね。

化粧水とクリームの「ミルフィーユ塗り」でうるおい満タン肌に

活潤リフト化粧水 120mL 7,000円(税抜)
活潤リフトクリーム 40g 7,000円(税抜)

★推薦者
米肌 プロダクトマネージャー/塩島瞳さん

★旅の相棒アイテム
活潤リフト化粧水
活潤リフトクリーム

 

 

★こんな時にオススメ!
旅先での夜は、たっぷりと時間もとれて、またとないスキンケアタイムに。

「ホテルの室内は乾燥していることが多いので、私はミルフィーユ塗りをします。化粧水、クリーム、ハンドプレスでしっかりうるおいを肌に届けたら、もう一度、特に乾燥の気になる部位に、化粧水、クリーム、ハンドプレスの手順を繰り返し。保湿力が高いので、翌朝までばっちりうるおって、朝にはぷるんぷるんのうるおいあふれる肌を実感できますよ」。基本のスキンケアを2セット行うスペシャルなケアで、旅で疲れたお肌肌もリラックスして元気をチャージ。

ミルフィーユ塗りについて

海やプールの帰りは、CCクリーム&日やけ止めですっぴん防止

澄肌ホワイトCCクリーム 30mL 3,500円(税抜)
澄肌日やけ止めジェル 80g 2,800円(税抜)

★推薦者
米肌 企画/三浦 瑛理菜さん

★旅の相棒アイテム
澄肌ホワイトCCクリーム
澄肌日やけ止めジェル

 

 

★こんな時にオススメ!
「海やプールに行ったときには、日中何度も日やけ止めジェルを塗りなおしますが、帰りにシャワーを浴びてすっぴんになった後、メイクが面倒な日は日やけ止めジェルを顔から足先まで全身に。また、メイクをして帰る日は、顔にはCCクリーム、体には日やけ止めジェルが欠かせません。どちらものびがよくパパッと塗れて、下地を塗ったりパウダーをはたいたり、といった手間のかかるメイクをせずとも、仕上がりはとてもキレイ。友人を待たせることなく素早く支度ができるので、海やプールの必需品です」。

近場へのお出かけなど、程よく肩の力の抜けたナチュラルな休日メイクにも、UVカット効果&ベタつかず崩れにくいのでおすすめ。

着席したまま、簡単メイク直し&うるおいをオン。メイクしたての美仕上がり

肌潤エッセンスバーム9.5g 3,500円(税抜)

★推薦者
米肌 企画/小林充枝さん

★旅の相棒アイテム
肌潤エッセンスバーム

 

 

★こんな時にオススメ!
「移動中の車内や機内で、目的地到着前に簡単なメイク直しをする時、わざわざ自分の席を立ってトイレまで行くのは面倒。そんなときにエッセンスバームなら、自分の席で簡単に手も汚さずに、乾燥してよれやすい目もと・口もとのメイク直しやうるおい補給ができ、まるでファンデーションを塗りなおしたかのようなキレイな仕上がり。ミストのように飛散したり、周囲に迷惑を掛けることもありません。手もとのポーチにいつも常備、旅行用の大きな荷物の中からメイクセットを探すことなく、気づいたら塗っています」。

お風呂上りなどの基本のスキンケアには、潤い体感セット(初回限定・お一人様1個限り)のミニサイズの化粧水やクリームが、持ち運びやすく愛用しているとか。

旅先でも変わらず、いつも通りのお手入れ+オイル美容でもっちりキープ

肌潤トリートメントオイル 25ml 4,300円(税抜)
活潤リフトエッセンス 30mL 9,000円(税抜)

★推薦者
米肌 ビューティープロデューサー/宇都宮己良子さん

★旅の相棒アイテム
肌潤トリートメントオイル
活潤リフトエッセンス
活潤リフトクリーム

 

 

★こんな時にオススメ!
たとえ旅先であっても、いつも通りのスキンケアを朝晩しっかり崩さないのがビューティープロデューサーの宇都宮さん流。さらに朝は、ベタつかず、さらっとしつつも乾燥から肌をガードする肌潤トリートメントオイルを組み入れ、肌を1日中うるおいで満たし続けるお手入れを行います。

「化粧水、エッセンス、クリーム、のベーシックスキンケア3品全て、朝も晩も基本中の基本の使い方の後、特に乾燥の気になる部位には化粧水を重ねづけ。また、乾燥やベタつきはベースメイク崩れの一因になるので、朝、肌潤トリートメントオイルを投入し、べたつかないのに、乾燥せず、化粧持ちもアップ。肌がもっちり整う肌潤リフトエッセンスで一層、乾燥知らずです」。

強い紫外線でゴワゴワ...心強い味方はローションマスク

肌潤化粧水 120ml 5,000円(税抜)
お手入れローションマスク 15個入(ケース付)400円(税抜)

★推薦者
米肌 PR/高橋真理さん

★旅の相棒アイテム
肌潤化粧水
お手入れローションマスク

 

 

★こんな時にオススメ!
日中、アクティブに過ごして部屋に戻って一息つくと、ゴワゴワっとした肌感触にハッとすることなんて、旅ではありがち。しかも、お部屋もエアコンで乾燥してますよね。疲れた体をリセットしつつ、お肌にもたっぷり栄養を届けるのが肝心。

「化粧水、美容液、クリームと夜のスキンケアをひと通り終えた後、さらにその上から、肌潤化粧水をたっぷりしみこませたローションマスクをすると、旅の疲れもとれてとても癒されます。特に乾燥が気になる部分には、マスクを貼った上からも化粧水を重ねづけし、はがした後にもさらにクリームを塗って徹底ケア。いつもと違う環境なのでホテルでなかなか寝つけないときもありますが、これをすると翌朝は熟睡したかのような化粧のりもバッチリで、肌がやわらかくふわふわとした感触に!見た目も透明感のある明るい素肌になれます。肌の調子がよいだけで、朝から元気になれますよね。旅先以外でも、肌力が落ちているなと感じたときにおすすめの使い方です!」。

今年の連休や夏休みに旅行を計画中なら、米肌スタッフたちのスペシャルな旅の相棒スキンケアを参考に、もっと美肌を育む機会にしてみてはいかが。

Text:Yuka Hanyuda


<関連記事>
GW目前!CA流・飛行機の中で美肌を育む「簡単スキンケア」
秋旅行に!温泉とパワースポットでうるおいチャージの美肌旅
根菜パワーでキレイを目指す!「星のや軽井沢」冷え&乾燥ケアスパ