Skincare & Bodycare スキンケア・ボディケア

「3ヶ月継続!美白チャレンジ」参加者による座談会を徹底レポート!

2019.09.06

今春発売され、女性誌でベスコスを受賞し注目度の高い美白ケア「米肌 肌潤美白シリーズ」。発売を記念し、米肌アンバサダーのみなさんに3ヶ月継続チャレンジに参加いただきました。そして、3ヵ月が経ち、効果を感じてくださった方にお集まりいただき、座談会を開催。3ヵ月チャレンジに参加した感想や今後の期待について、ざっくばらんにお話いただきました。

 

 

3ヵ月チャレンジしてみてどうでしたか?

前回のイベントに参加してくださった6名の米肌アンバサダーのみなさんに、3ヵ月間チャレンジの感想を伺いました。

・安藤理恵さん(米肌アンバサダー)
まず、使ってすぐ「あ、今までと違う」と感じました。しかも、夕方までしっとり感が続いて、こんなにもっちりとした感じは初めて。肌のトーンも上がって、感動です。美白ケアには保湿が大切って聞いていたので、これからも使い続けてみたいです。期待しています。

 

 

・原崎朱美さん(米肌アンバサダー)
Tゾーンのテカリが気になって、今まで乳液やクリームを軽めにしていました。でも、以前参加させていただいた米肌さんのイベントで「乾燥も原因のひとつ」と聞き、保湿ケアを頑張ってみたんです。すると、徐々にテカリが気にならなくなって、メイクも崩れにくくなりました。友人にも「化粧品変えた?」って褒められたんですよ。

 

 

・三上亜由美さん(米肌アンバサダー)
もともと肌の状態が変わりやすく、今までは頻繁に化粧品を買い替えていました。でも、米肌を使い始めてから、肌のコンデションが安定してきたんです。私は長年、そばかすに悩んできましたが、「どんな肌悩みもまずは保湿」って、本当ですね。これからも使い続けたいです。

 

 

・段林実果さん(米肌アンバサダー)
使い始めた時は、自分ではなかなか違いに気づけなかったんですが、友達と並んで写真を撮った時に「あっ!」って。肌がみずみずしく透明感があって、表情がパッと明るく感じたんです。違いが分かってくると、スキンケアがますます楽しくなりますね。

 

 

・渡辺彩季さん(米肌アンバサダー)
実はこの3カ月間すごく忙しくて、ちゃんと美容ケアと向き合えなかったんですが、米肌だけは続けていました。すると、久々に地元に帰った時、友人に「忙しいのに肌がキレイね」って言われたんです。スキンケアにたっぷり時間をかけられなくても、米肌の3ステップだけは手放せないな、と思いました。友達にも教えてあげたいです。

 

 

・kuuさん(米肌アンバサダー)
乾燥肌で、夕方の肌はカサカサ。どんなにケアしてもなかなかよくならなかったのですが、米肌を使い続けるようになってそれが気にならなくなったんです。夜ケアした後も朝までしっとり感が続いて、毎朝鏡を見ながら肌を触るのが楽しみになりました。保湿ケア継続の大切さを身にしみて感じました。

 

 

みなさん、保湿の大切さ、継続することの大切さを実感した様子。乾燥対策だけでなく、この時期は特に大切にしたい美白ケアのためにも、米肌のスキンケアを続けていきたいと語っていました。

よくある質問にお答えします!

ここで、みなさんが気になっている質問を、米肌 ビューティープロデューサーの宇都宮己良子さんと、コーセー研究所の猪又顕さん、高橋由佳子さんが答えてくれました。

・スキンケアの効果を感じるためには、どれくらい使い続ければいい?

潤いは、早い人で当日から、遅くとも2カ月ぐらいで感じられることが多いようです。美白有効成分の実感は保湿より少し時間がかかって2〜3ヵ月程度。ちょっと根気がいりますが、諦めずに続けてくださいね。米肌 肌潤美白シリーズは、保湿と美白有効成分の両面から美白ケアをサポートするので、効果的にケアできますよ。(高橋さん)

 

 

・シミ対策もハリ対策も両方するのにぴったりなケアは?

一見、別々の悩みのように感じますが、実はどちらも肌の乾燥が原因のひとつに挙げられます。保湿成分(水溶性の潤い)とエモリエント成分(油溶性の潤い)をバランスよく補って、肌をみずみずしく健やかに保ち、肌の底力を上げましょう。シミに関しては、メラニンの生成を抑えるのは美白有効成分の力が必要です。シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分にも期待してみて。(宇都宮さん)

 

 

・エイジングケアはいつから始めればいい?

早ければ早いほどいいと言えますね。小さな子どもでも、紫外線をたくさん浴び続ければ、肌のダメージは蓄積していきます。一般的には、25歳ぐらいから年齢サインが出始める「お肌の曲がり角」と言われるので、目安にしてみてください。逆に、エイジングケアを始めるのに遅いということもありません。やはり年齢を重ねるほど肌悩みは複合的になりますから、ケアにも時間がかかります。少しでも早くから化粧品を使って予防していくことが大切です。(猪又さん)

 

 

気になっていたけれどなかなか聞けなかったスキンケアの話。なかでも「エイジングケアを始めるのに遅いということはない」という言葉に、勇気づけられた人も多いはず。参加者のみなさんも熱心にメモを取りながら聞き入っていました。

座談会に参加してみてどうでしたか?

今回、米肌アンバサダーのみなさんと一緒に参加してくださった4名の方に、感想を伺いました。

・中田真由美さん
段林さんに誘ってもらい、一緒に参加しました。もともとシミに悩んでいて、相談したところ「使っているけど、よかったよ」と米肌を教えてもらったんです。私も美白ケアにチャレンジしてみたいと思います。

 

 

・坂本晃子さん
美容のためにも、ふだんから食生活に気をつけていますが、忙しいとなかなか...。そこで、自分にあったスキンケアを探していて、いつも美容の情報交換している安藤さんに、米肌のことを教えてもらいました。今日、参加できてよかったです。

 

 

・堤絵里子さん
もともとコスメが好きで、いろいろ場所で情報を収集するようにしています。米肌もサンプルをもらって使ってみたら、自分に合うなって。そのころ、ちょうど原崎さんにこの座談会に誘ってもらいました。気になっていたので、いい機会でした。

 

 

・ワコウ マサコさん
娘(三上さん)にすすめられて、米肌を使っています。脂性肌なので保湿力の高いのスキンケアは逆にベタつかないか不安だったのですが、すごく使い心地がよくて。特に、翌朝の肌の感じがすごくいい! 去年より肌のコンディションがグッとよくなった気がします。実は、定期購入しているほど米肌のファンになってしまいました。今日、娘と一緒に参加するのをすごく楽しみにしていました。

 

 

みなさん、座談会に参加できたことをとても喜んでくれた様子。米肌アンバサダーのみなさんと一緒に、これからも米肌で健やかな肌を目指してください!

▼今回登場したアイテムはこちら

・米肌 肌潤美白化粧水〈医薬部外品〉/120mL 5,500円(税抜)

・米肌 肌潤美白エッセンス〈医薬部外品〉/30mL 8,000円(税抜)

・米肌 肌潤クリーム/40g 5,000円(税抜)